ポケカラで曲を投稿しない方法!アップロードボタンを押さなければ大丈夫?

今や新型コロナの第4波の到来ということで、変異株が猛威を振るって感染者の数も増大している。

また、東京や大阪などでは緊急事態宣言の期間が延長され、外出する機会が激減した方も多いのではないだろうか。

そして、ストレス発散の場としてもよく活用されるカラオケ店にも休業要請が出され、筆者もカラオケに行っていた頃が懐かしいと思うようにさえなった。

そんな中でも大活躍しているのが、ポケカラ(Pokekara)というアプリだ。

ポケカラは自宅に居ながらも気軽にカラオケが楽しめて、かつオンラインで色んな人ともつながることができる。

今回はそんな便利なアプリ、ポケカラの使い方ということで、自分の歌った曲を投稿しない方法について見ていきたい。

通常、アップロードボタンを押すと公開されてしまうのだが、そのボタンを押さなければ大丈夫であろうか。

目次

 


スポンサードリンク

ポケカラで曲を投稿しない方法

 

まず、ポケカラで歌を投稿しない方法については、「アップロード」さえしなければ投稿されないという結論に至った。

なので、誤ってアップロードボタンを押してしまわなければ大丈夫ということになる。

具体的な手順としては、曲を歌い終わった後に、「保存」、「やり直し」、「一日のみ」、「アップロード」という項目が画面の下の方に表示されるので、「保存」を押せば、未公開の曲としてキープできる。

つまり、誰にもその曲を聞かれることがないという状態となる。

ちなみに、「保存」を押した後に、「未発表リストを確認する」というボタンと「アップロード」ボタンが表示されるので、「未発表リストを確認する」を押すとアップロードはされない。

また、「アップロード」を押した場合でも、左上に表示される「<」というボタンを押すと、アップロードされずに画面を閉じることができるので、曲を投稿しない場合はこのように操作をしていただければと思う。


スポンサードリンク

ポケカラのアップロードボタンについて

 

次に、ポケカラのアップロードボタンについて解説してみたいと思う。

アップロードボタンについては、1度押しただけでは曲は投稿されないが、2回アップロードボタンを押すと曲が投稿される。

注意しておきたいのが、1度投稿すると、取り消しをして未発表の状態することができない。

また、再編集などもできなくなってしまうので、アップロードする際はその点、気を付けておきたい。

ただ、アップロードした後も公開範囲を変更することは可能で、「非公開投稿」ということで未公開の状態にすることはできる。

そのやり方は簡単で、非公開にしたい曲を選んでタップし、右下に表示される「・・・(もっと見る)」をタップする。

次に、「公開」をタップすると、「公開投稿」、「フォロワー」、「相互フォロー」、「非公開投稿」、「指定ユーザー」という項目が表示される。

そこで、「非公開投稿」を押すと、チェックマークが入るので、そのまま「<」のマークをタップすると非公開(未公開)の状態になる。

なお、公開範囲を指定したい場合は、「フォロワー」、「相互フォロー」、「指定ユーザー」のいずれかを選ぶ形となる。

考察・まとめ

 

ポケカラは家でも気軽に楽しめるので、筆者自身もこの自粛期間中の退屈しのぎにとても役立っている。

ポケカラには、ルームという機能もあり、友達ともオンラインでやり取りすることもできるので、自宅に居ながら友達とカラオケルームで歌えるので、とても素晴らしいアプリであると思う。

今の様子だと、新型コロナの収束にはまだまだ時間がかかりそうなので、ポケカラを含めオンラインで人とコミュニケーションを取る機会がさらに多くなっていきそうだ。


スポンサードリンク

新着記事

PAGE TOP