アイコス(IQOS)のクーポン発行はメンテナンス中?2回目に使える裏ワザについても調べてみた!

喫煙者の中で今や大人気となっている電子タバコ「アイコス(IQOS)」。

アイコスは通常の値段で買うと結構高いのであるが、アイコスのホームページで会員登録を行い、クーポンを発行すると3000円の割引が受けられるようだ。

なので、そちらを使用して購入するのが主流となっている。

しかし、2017年7月26日現在、クーポン発行をしようとすると「メンテナンス中」と表示され、発行できない状態となっているようだ。

なお、発行された場合には、2回目以降にも使える裏ワザがあると噂であるが、今回は主にこれらのことについて見ていこうと思う。


スポンサードリンク


◆アイコス(IQOS)のクーポン発行はメンテナンス中だった◆


「アイコス(IQOS)」のホームページでは、システムメンテナンス中であるので、クーポン発行はできない状態となっている。

これは、いつからなのかということで調べてみると7月21日からメンテナンスが行われ、当初は7月24日には終了する予定だったようだ。

しかし、日程がずれ込み、25日、26日に予定変更がなされた後、現在は日程がアイコスのホームページに表示されておらず、不明となっている様子。

このことからネット上でも「いつメンテナンスが終了するのか」、といった声や、「なぜ、終了の予定日を何度も変更するのか」という疑問や怒りの声が浮上しているようだ。

ちなみに、なぜメンテナンスに時間がかかっているのか調べてみたところ、どうやらクーポンの不正使用があったらしく、その対応のため、メンテナンスが行われているとのこと。

果たして、メンテナンスが終了し、クーポン発行が可能になるのはいつになるであろうか…。

【※追記(7月29日)】
アイコス公式サイトでは、7月14日(金)~7月26日(水)までアカウント登録された方に対し、7月27日(木)中にクーポンの案内メールを送ると発表されていたが、その日には来なかったので(※ちなみに筆者が登録したのは26日)、その翌日、28日(金)にカスタマーセンターへ電話したところ、クーポンを発行してもらうことに成功した。

電話をしたときは、込み合っているということでなかなか繋がらず、担当者の方と話すに至るまで、およそ2時間もの時間がかかった。しかし、今思うとそれだけ時間をかけた価値はあったと思う。

というのも、素直に待っているだけではメールはなかなか来ず、メンテナンスが終了する気配も、今のところ全くなさそうであるからだ。

なので、ただ待っているよりは問い合わせを行った方が、クーポンを発行して頂ける可能性が遥かに高いと思われるが、問い合わせの手段には、「チャット」、「メール」、「電話」の3つがある。

ネット上の反応を見ても、これらの手段を取る事で、クーポンを発行してもらえたという声が上がっている。

ちなみに、筆者の場合は、「メール」と「電話」の問い合わせを行い、メールで問い合わせを行ったときは、「クーポンの発行は可能だが、メンテナンスの終了を待つように」という返答があり、クーポンは発行してもらえなかった。

しかし、その次の日(28日)に電話をしたところ、繋がるまではかなりの気合と根性がいったが、クーポンを発行してほしいと頼むことで、意外にもあっさり了承を頂き、その日のうちにメールを送ると言って下さった。

その後、だいたい7時間くらいでクーポン引き換えのメールが届き、その翌日29日(土)にて、無事に割引価格(3000円OFF)でアイコスを購入することができた。

ただ、今思うと、問い合わせをしていなかったら、おそらくクーポンのメールはまだ届いていなかったと思う。

実際、29日現在の公式サイトの発表では、「7月14日(金)以降にアカウント登録を行い、クーポンを使用していないお客様には順次、登録日より3-4日以内にクーポン取得に関する案内をEメールで送る」と変更されている。

しかし、公式サイトの発表はそのつど変更され、メールを送るとされる予定日も頻繁に変わるので、失礼ではあるが、あまり当てにはならない思うのが正直なところ。

とはいえ、問い合わせを行うと必ずクーポンを発行してもらえるのかというと、そういうわけではなく、やはりメンテナンスの終了まではできないということで、発行してもらえないケースもあるようだ。

そちらに関しては、問い合わせの対応をされた担当の方によるのかもしれない。

ちなみに、問い合わせの手段としては、繋げるのに時間はかかるが、「電話」で上手くいったというケースが多いようだ。実際に筆者もメールではダメだったが、電話だと対応して頂けた。

なので、お店で取り置きをしてもらっている方で、これ以上の取り置きは難しいという方は、電話での問い合わせを試されると良いかもしれない。


スポンサードリンク


◆アイコス(IQOS)のクーポンを2回目以降も使える裏ワザ◆


先ほど、アイコス(IQOS)の不正使用などの対応でメンテナンスが遅れていると述べさせて頂いたが、それに関係することかもしれないのが、クーポンが2回目以降も使えるという裏ワザだ。

アイコスのクーポンの使用は通常、1人につき一枚と決められている。

しかし、定価の価格で買うと高くなるので、クーポンを使って複数のアイコスを購入したいと考える方が多くおられるようだ。

その2回目以降も使える裏ワザとして、ネット上で言われているのが、「別アカウントの作成」と、コンビニの「セブンイレブンでの購入」となっている。

それぞれについて解説すると、「別アカウントの作成」に関しては、すでに会員登録した分は置いておき、さらに新しく、会員登録を行い、電話番号、メールアドレスを変更してアカウントを作るというものだ。

このようにすれば問題なく別アカウントが作成でき、割引クーポンも発行できるという。

そして、「セブンイレブンでの購入」に関しては、nanacoカードで購入することで、2000円分のポイントバックがあり、その回数は今のところ無制限であるとのこと。つまり、通常の3000円の割引ではないが、2000円分のポイントバックは何度でも可能のようだ。

【※追記】
セブンイレブンの方にお聞きしたところ、現在は2000円分ポイントバックは行っていないとのこと。やはり、それは転売防止のためなのだろうか。

なお、これらの方法は不正使用ではないが、別アカウントの作成に関しては微妙なようで、もしかすると今後、なんらかの規制がかかる可能性はあるかもしれない。

ちなみに、不正使用に関しては、逮捕者も出ており、そのときはクーポンのコピーや、他人のシリアルナンバーを購入し、他人に成りすました上でクーポンを使用する事件があったようだ。

◆まとめ◆


これからは、アイコスを始めとした電子タバコが主流になってくるかもしれない。

ちなみに筆者自身も、その便利の良さから、アイコスを手に入れるべく、2週間ほど前から自宅近くのコンビニを探しており、26日の今日、ようやく見つけることができた。

そこで、購入しようとしたところ、レジ店員の方に、会員登録をした後にクーポン発行して割引価格で買うことを勧められたので、実行しようとしたら最終的に「メンテナンス中」と表示された。

店員の方に事情を説明し、今は取り置きをして頂いているが、楽しみで仕方がないので、一刻も早くメンテナンスが終了されることに期待したいものだ。


スポンサードリンク


<タバコ関連の記事>
タバコ1箱が1000円に値上げはいつから?2016年か2017年か。アイコスを含む可能性についても調べてみた!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

新着記事

PAGE TOP