溝越斗夢の出身地と大学はどこ?身長についても話題に!!

2018年11月12日(月)にてAbemaTVの放送企画で亀田京之介選手とボクシング対決することとなった「溝越斗夢(みぞこし とむ)選手」に注目が集まっている模様。

亀田選手と溝越選手は、11月3日に放送されたAbemaTVの特別生放送番組「亀田家3年ぶり世界戦!会わすなキケンの事前会見~元ヤン対決!亀田京之介×溝越斗夢」にて両者つかみ合いになるなど、試合前からかなりの対決ムードとなっている。

亀田京之介選手と因縁の対決相手となる溝越選手とはどのような人物であるのかということで、出身地や大学、身長などについて触れてみたいと思う。


スポンサードリンク


溝越斗夢の出身地と大学について

 

ではまず、溝越斗夢選手の出身地についてであるが、ズバリ、「愛知県豊田市」であるようだ。

溝越選手は、出身地かつ地元である豊田で、「豊田ボクシングジム」に通い、アマチュアとして活躍されていたとのこと。

ちなみに、豊田ボクシングジムは小学生の方から年配の方まで、通われており、指導者の方は全日本クラスの方々で構成されているという。

そのようなところで、練習をされてきた溝越選手はかなり鍛えられてきたのではないだろうか。

そして、彼の通う大学は愛知産業大学で総合経営学科に所属されている。

溝越選手は「西三河(にしみかわ)のトカゲ」という異名を持っているがその理由は顔がトカゲに似ているからであるという。


スポンサードリンク


溝越斗夢の身長は?

 

次に、溝越斗夢選手の身長についてであるが、こちらについては調べてみたところ公表はなされていない模様。

ただ、AbemaTVの宣戦布告会で、亀田京之介選手とつかみ合いになった際の動画を見ると、京之介選手と同じくらいの背丈であった。

京之介選手に関しても、身長は公式に明かされていないが、170cmくらいではないかと噂されているので、溝越選手もおそらく「170cm前後」ではないかと思われる。

なお、京之介選手とのつかみ合いになった場面については、AbemaTVの公式Youtube動画などで視聴可能となっている。

そちらの動画を拝見すると、両者共に一歩も引かない、まさに一触即発の展開となっている。

ちなみに、京之介選手と同じく、元ヤンである斗夢選手には逮捕歴もあるのではないかと噂になっているが、こちらに関しては、調べてみたところ特にコレといった情報はなかった。

なので、逮捕に関してはデマであるかもしれない。

考察・まとめ

 

亀田京之介選手と溝越斗夢選手は、両者ともかなり優秀で、どちらが勝利してもおかしくはない。

全ては11月12日(月)にて判明するが、果たしてどちらが見事勝利を果たすのであろうか。

どのような結果になるのか、とても楽しみであるが、両者ともに正々堂々と全力を出しきり、悔いのない試合にして頂きたいと思う。


スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP