金沢仁宏(ジョー)は生野区出身で韓国人?ボクシングのプロライセンスを見事に獲得!!

今回は、元プロボクサーである亀田興毅トレーナーのもと、見事にボクシングのプロライセンスを獲得された、人気ユーチューバーのジョーブログのジョーさんに迫ってみたいと思う。

ジョーさんの本名は、金沢仁宏(かなざわ まさひろ)さんという方で、大阪市生野区出身の方ようだ。

しかし、なぜか金沢さんは韓国人ではないかという噂もあるが、本当なのであろうか…?


スポンサードリンク


金沢仁宏(ジョー)は韓国人?生野区出身とのことだが…

 

金沢仁宏(ジョー)さんが韓国人であるという噂について調べてみると、特にはっきりとした根拠というのはないようだ。

ただ、韓国人という噂が流れた理由については、大阪の生野区出身であり、名字が「金沢」であったからのようだ。

というのも、「金沢」という名字は、在日韓国人の通名として利用されることがあるようだが、それでも、日本人の可能性もあるので、なんともいえないところだ。

しかし、ジョーさん自身が韓国人と語ったことはないということを考えると、おそらく、生野区生まれの普通の日本人である可能性の方が高いのではないかと思う。

ちなみに、ジョーさんの出身校の高校については、不明となっているが、噂では出身地である大阪にある高校ではないかといわれているようだ。


スポンサードリンク


金沢仁宏(ジョー)がボクシングのプロライセンスを獲得

 

金沢仁宏(ジョー)さんは、AbemaTVの番組「亀田×ジョー プロボクサーへの道~3ヶ月でデビュー戦~」に出演し、実際にボクシングのプロライセンスを獲得すべく、活動されていた。

企画内容としては、番組タイトルの通り、たった3ヶ月でプロテストに合格し、プロデビューを果たすという驚くべきものだった。

そのトンでもないような挑戦に、さすがに無理があるのでは?とも思われたが、いざフタを明けてみると、見事プロテストに合格し、ボクシングのプロライセンスを獲得されたのだった。

しかし、スムーズに合格できたのではなく、2017年9月1日に行われたプロテストは残念なことに不合格だったのだ。

そのとき、ジョーさんもかなり落ち込まれている様子であったが、そこから立ち上がり、9月26日に行われたプロテストでは見事に「合格」されたのだった。

金沢仁宏(ジョー)に彼女はいる?

 

プロテストに合格するため、日々練習に励まれていた金沢仁宏(ジョー)さんであるが、彼に彼女はいるのだろうか?

それについて調べてみたところ、おそらく現在はいないものと思われる。

しかし、以前には「婚約者」がいたようで、2012年にその彼女に振られてしまうという悲しい出来事があったようだ…。

その彼女は、今のジョーさんのご活躍をどのように思われているのか気になるところだ。

もしかすると、再びジョーさんに惚れるという展開もあるかもしれない。

感想・まとめ

 

金沢仁宏(ジョー)さんの1回目のプロテストが不合格と判明したときは、筆者も非常にショックを受けたが、その後、2回目のプロテストでは見事、合格されたことにとても感動した。

次、落ちれば後がないという状況の中だったので、受かって本当に良かったと思う。

彼こそまさに、不屈のマインドを持った人物といえるのではないだろうか。

また、ジョーさんを支えた亀田興毅さん始め、様々な方々の協力があったからこそ、達成できた偉業であると思う。

プロテストの合格後は、いよいよプロデビュー戦となるが、ジョーさんがデビュー戦で見せる勇姿にも期待したいところだ。


スポンサードリンク


<ジョーブログの関連記事>
ジョーブログ プロテスト結果の合否は?落ちた(不合格)との噂もあるが…全ては9月3日の放送で明かされる!

ジョーブログの「さや」と「あかね」は誰?風呂の炎上理由についても調べてみた!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP