天瀬ひみかの予言2017年5月!小林麻央への嘘も外れもない占いに唖然とするも無事を祈りたい…

”コードロジー”という手法を用い、予言を行う天瀬ひみか氏であるが、彼女の占いが再び注目を集めているようだ。

というのも、前回の2017年4月16日から18日にかけては、麻央さんにとって危険な時期に突入すると予言されていたが、麻央さんはその時期に本当に病状が悪化し、そのため入院されることをブログで明かされていた。

そのときは筆者も唖然としたが、麻央さんは何とか乗り越えたので良かったと思った。しかし、2017年5月1日~3日にかけて再び危険な時期が訪れるという。嘘も外れもない天瀬氏の予言だけに心配であるが…。


スポンサードリンク


◆天瀬ひみかの予言(2017年5月)◆


天瀬ひみか氏は、ブログ「天瀬ひみかの真実のスピブロ」を通して、日々起こっていることに対する予言を行っている方であるが、小林麻央さんのホロスコープを行いその結果をブログにて述べられている。

そして、天瀬氏は4月16日を麻央さんにとって最初のインパクトの時期とし、5月1日、5月2日、5月3日の3日間をセカンドインパクトの時期ということで、麻央さんが再び危ない状況に追いやられるとの予言をされている。

それに関して、天瀬氏は以下のようにブログで述べられているようだ。

4月30日のブログ更新以来、今日で更新ナシが、とうとう3日目に・・・

やはりコードが予告していた、5月1日から5月3日にかけての《セカンド・インパクト》が・・・

麻央さんを弱らせているのではないかと・・・

心配と不安が、募ります。。

(引用元:天瀬ひみかの真実のスピブロ 『不思議の国のAmase』より)

さらに、天瀬氏のブログでは小林麻央さんの天王星コードは239ということで、母の日である5月14日の前後は心配だとつづられていた。

なお、コード239に関して天瀬氏は以下のように書きつづられている。

特に、ここ日本では、コード239に共鳴する今年の「母の日」5月14日を(中心とし、その前後期間を含め)ひとつのエネルギーのピーク域とする形で、コード239は目下現象化力の急速な上昇軌道を取り始めています。

コードの現象化形態:大変にネガティヴな状況。悲劇。受難。死。母子間に生じるネガティヴで深刻な出来事。親が早死にする。子供に関する深刻な問題。子供が早死にする。親による子供の虐待。親による子供への買春斡旋や買春強要。災害や病気や事故や交通事故や殺人事件などで、母子の片方が死んだり殺されたりする。母子の生き別れ。親子の生き別れ。自分、もしくは、家族や大切なパートナー、あるいは、愛するペットの悲しい死。子殺し(幼児、嬰児、胎児含む)。親殺し。肉親(家族間)の絞殺事件。絞殺事件の増加。自分、もしくは、家族や大切なパートナー、あるいは、愛するペットの悲しい死。子殺し(幼児、嬰児、胎児含む)。親殺し。肉親(家族間)の絞殺事件。絞殺事件の増加。

(引用元:天瀬ひみかの真実のスピブロ 『不思議の国のAmase』より)

5月14日はコード239の影響が強まるということらしく、麻央さんにとっても危ない時期であるという。つまり、麻央さんは5月1日~3日をのセカンドインパクトを乗り越えたとしても再び危機が訪れるということのようだ。

4月16日の予言で麻央さんの状態を言い当てていたことから、天瀬氏の予言は嘘もなく、外れないものであることが分かっただけに非常に心配である。


スポンサードリンク


◆小林麻央は今…。◆


小林麻央さんは現在、ブログ「KOKORO」を更新されていないとのことで心配であるが、どのように過ごされているだろうか。

ちなみに、麻央さんの最新記事は2017年4月30日に「勘違いされた鰻 」というタイトルのものであるが、こちらでは、姉の小林麻耶さんのために、夫の市川海老蔵さんに「鰻のお土産」をお願いしたところ、海老蔵さんは麻央さんが食べたいのだと勘違いを起こし、喜んで持ってきたところ、麻耶さんの食べる分と知り、ショックを受けられたとのこと。

なんとも、家族の暖かい空気感が伝わってくる内容であるが、今も元気であることを祈りたいものだ。
ちなみに、夫・海老蔵さんは現在、家に帰って子供達と過ごしているようだ。

ただ、麻央さんは今も入院されており、一緒にいないのが心配なところ。だが、海老蔵さんのブログでは、ゴールデンウィークは家に一時帰宅されるとのことなので、おそらく麻央さんのお見舞いにも行かれるのではないだろうか。

ちなみに、ヤフーの予測キーワードに「余命はうぜる」というものがあったがこちらは何を意味しているのだろうか。余命というのは分かるが「うぜる」という言葉の意味は不明だったので気になるところだ。

◆考察・まとめ◆


天瀬ひみか氏いわく、2017年5月1日~3日のゴールデンウィークの時期は、麻央さんにとってセカンドインパクトの時期ということで、非常に心配になるが、もし何かあれば、彼女の入院されている病院から海老蔵さんへも一報が入るのではないかとも思う。

天瀬氏のコードロジーを用いた予言はかなり正確で、麻央さんに関すること以外でも嘘はなく、外れることもないと噂であるが、今回ばかりは何事もないことを祈りたいところ。

麻央さんは乳がんと闘病を続けながらも、今まで様々な困難を乗り越えて来られたので、これからもきっと何とかして乗り越えていける、そう信じたい。


スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

新着記事

PAGE TOP