天瀬ひみかの地震予知!地震リスが南海トラフ地震に関係…シャボン玉石鹸を使うことが助かる道?

昨年から現在にかけて、新型コロナウイルスに振り回される年となっているが、

とある人物によって、コロナ以外にも地震による警告がなされているという。

そう、小林麻央さんに関する予言で世間からの注目を集めた、「天瀬ひみか」氏である。

天瀬氏は以前から南海トラフ地震に関する警告をされて注目されていたが、2021年になった今、

再び南海トラフに関する予言に注目を集め始めている。

また、天瀬氏によると南海トラフ地震に「地震リス」関係しているという。

さらに、南海トラフ地震が来た時に助かる方法として、

「シャボン玉」石鹸を使うことであると噂されているが本当なのであろうか?

今回は、天瀬氏による地震予知と、地震リス、助かる方法などについて探っていきたいと思う。

目次

 


スポンサードリンク

天瀬ひみかの地震予知について

 

天瀬ひみか氏によって、恐るべき地震予知について、まずは以下のツイートをご覧いただきたいと思う…。

上記は、天瀬ひみか氏による、地震に関するツイートであるが、南海トラフ地震を含めてすでにカウントダウンに入っているという…。

具体的にいつ発生するかは述べられていないが、上記ツイートを拝見する限り、そう遠くない未来であることが伺える。

ちなみに、天瀬氏は、大阪地震や西日本豪雨を事前に予言されており、南海トラフを正確に警告できるのは、自身のコードロジーのみであるという。

さらに直近の地震予知では、福島県と宮城県で起きた地震をコードロジーにて予言されている。

小林麻央さんの時もそうであったが、天瀬氏の予言はかなり正確であることが分かる。

また、南海トラフ地震が起きた場合について、天瀬氏は以下のように予言されている。

天瀬氏は、南海トラフ地震が発生した場合、日本全域に渡り、甚大な被害をもたらすと行った旨の予知をされているようだ。

想像するだけでも恐ろしい、コロナによる感染や経済悪化も続いている最中で、このような大地震が起きたとしたら、まさに絶望しかないであろうと思われる。


スポンサードリンク

天瀬ひみかが予言する「南海トラフ」と「地震リス」

 

天瀬ひみか氏が予言する南海トラフ地震がいつ起きるのかは、前述の通り具体的に明かされていない。

しかし、天瀬氏によると、「地震リス」といわれるウッドチャックの覚醒と地震発生に関係があるという。

それについては、以下のツイートをご覧いただきたい。

天瀬氏のツイートから察するに、255匹のウッドチャックが覚醒した時、南海トラフ地震が発生する模様。

2月2日のツイートで、覚醒していないウッドチャックが203匹とのことなので、まだ余裕はあるということなのだろうか。

ただ、一気に目覚めるという可能性もあるので油断はできないところ。

ちなみに、ウッドチャックは実在する生き物で、北アメリカに広く生息するマーモットの一種のようだ。

そのウッドチャックを天瀬氏が、「地震リス」と表現されているのだが、理由については不明である。

日本では古来より、「ナマズが暴れると地震が起こる」といわれてきたが、

天瀬氏の南海トラフ予言が的中したら、「ウッドチャックが目覚めると地震が起こる」という風に語り継がれていくのだろうか。


スポンサードリンク

天瀬ひみか予言の南海トラフ地震から助かる方法は「シャボン玉石鹸」?

 

南海トラフ地震が起きると、非常に大変なことになるということがわかったが、

こういった大地震から助かる方法はないのかというとそういうわけでもなさそうだ。

それについては、以下の天瀬氏のツイートをご覧いただきたい。

こちらを拝見するに、天瀬氏は、南海トラフ地震などの災害が起きる原因は、地球による防衛機能のようなものであって、自然や生命に対する冒瀆を行っている者に対する排除の役割を果たしているもののようだ。

ということはつまり、自然や生命を大切にしていれば、助かるのではないかということが推測される。

このことから、自然環境に優しい、「シャボン玉」を購入される方もいらっしゃるようだ。

シャボン玉石鹸さえ使っていれば問題ないということではないと思うが、地球の自然や環境を大切にするということは、地震の有無に関わらず、非常に大きな意味がある。

実際に今、常に起きている地球温暖化も、環境破壊からきているものであり、数多くの生き物の命が奪われることにも繋がりかねない。

我々人間も動物や植物の命を頂いて生きられるわけで、動物や植物の命が奪われると食糧危機に陥り、やがて人の命を脅かすことにも繋がりかねない。

そういった観点からも、自然環境を大切にしていきたいものだ。

新着記事

PAGE TOP