小林麻央 痩せた5月21日をブログKOKOROで報告。なぜ痩せるのかその原因はやはり…

小林麻央さんがブログKOKOROを2017年5月21日に更新された。タイトルは「痩せる」というもので、その内容に関しては、読者としても非常に辛いものがあった。

というのも、そのブログ記事では、麻央さんが鏡で見た自身の痩せた姿に驚き、ショックを受けたということが明かされていたのだ。

そして、気になるのは麻央さんはなぜ痩せてきたのか、といういうことだが、今回はその原因について考えてみたいと思う。


スポンサードリンク


◆小林麻央が痩せた5月21日をブログKOKOROに綴る◆


小林麻央さんの激やせについては、以前から噂されていたが、5月21日にてブログKOKOROにアップされた彼女の画像を見ると、さらに痩せた様子が伺える。

麻央さんの「痩せる」という記事タイトルで、鏡に映った自分の姿を見た後の胸中を明かされていたが、 

「恐れていた姿に近い体」

という意味深な言葉も書き綴られていた。

そこで筆者個人的に思ったのは、「恐れていた姿」というのはただ単に痩せてる姿、というだけなのであろうか。

もしかすると、末期がんの患者に見られる腹水の症状になっていた可能性もあるのではないかとも思ってしまったが、ブログ記事では「痩せた」ということしか語っておられなかったので、単なる思い過ごしであると思いたい。

そして、もう一つ麻央さんのブログを見ていて気になったのが、画像のモザイク(ぼかし)であるが、麻央さんは以前に酵素風呂に入ったときにも首の辺りにモザイクをかけていた。

そのときなぜモザイクをかけていたのかは不明だったが、今回は2枚の写真が掲載されており、一枚目は、左腕の辺りにぼかしがあり、2枚目には、子供の後ろの方に写っている2人の顔の辺りにぼかしがあった。

2枚目の方は、肖像権を考慮し、勝手に移した写真を掲載するわけには行かないのでモザイクをかけていたと見て取れる。

そして、1枚目は左腕に付けてある、腕輪か、あるいは腕時計のようなもののあたりにモザイクがあったので、それを隠すためであると伺える。

ただ、なぜそれを隠す必要があったのかは不明であるが、もしかするとプライバシーに関わるものであるからかもしれない。


スポンサードリンク


◆小林麻央はなぜ痩せるのか、原因について◆


小林麻央さんは、5月21日にブログKOKOROで痩せたことを報告されたとのことであるが、がんを患うと、様々な原因により痩せるという。

例に挙げると、抗がん剤治療の副作用や、がんの肥大化による通過障害で食事が取れなくなったり、がん悪液質により、激やせするともいわれている。

このように、痩せる原因は一つではなく、様々な要因が重なった結果起こるケースがあるので、非常に危険であることが分かる。

特に、がん悪液質にかかると、食欲不振になるだけでなく消耗状態に陥り、体の脂肪も分解されるともいわれていることから、痩せ細る原因としては、最も大きいのではないかと思う。

ちなみに、麻央さんは35キロに激やせしたという噂もあったが、がん悪液質に侵されていないことを祈るばかりだ。

◆考察・まとめ◆


小林麻央さんは、自分でも泣いてしまうほど、衝撃的な姿になっていたことをブログで明かされていたが、それでも立ち直り、お粥以外は完食されたという。

そして、「精神力まではやせ細っていない」とも記事に綴られていた。さすがは市川海老蔵さんの妻、なかなかのガッツである。

がんと闘病していると、お辛いこともたくさんおありであると思うが、それでもめげない精神力は物凄いと思う。ただ、それも彼女のご家族を含め、色々な人々の支えがあってこそかもしれない。

ネットでは彼女の余命を心配する声も多くあるが、彼女の幸せを願うご家族のためにも、がんから回復し、ずっと元気でいてほしいと切に願う。


スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP