小林麻央 退院決意の理由や真相は余命に?終末医療を1月2月頃に行うとの噂もあるが果たして…

小林麻央さんが病院の退院決意をなされたことで、
世間及やネット上で大きな話題となっている。

また、その理由に関しては、余命が関係し、「終末医療」に取り組まれるからではないかと、
ネットなどで噂になっているようだ。

そして、その時期は1月~2月との噂もネットで流れているが、麻央さんが退院を決意されたのはなぜなのか。
今回は、気になるその真相に迫ってみたいと思う。


スポンサードリンク


◆小林麻央が退院!?◆

小林麻央さんの退院決意に関しては、彼女のブログ「KOKORO」にて、
2017年1月28日に「栄養」というタイトルの記事で明かされている。

そしてその内容では、「おはようございます」と朝の挨拶から始まり、
工夫しながら、栄養を摂取していることを明かされた上で、
子供達を感じる環境、つまり心の栄養が必要だと綴られていた。

さらに、不安はあるものの、退院日を決め、退院を決断されたとのことだった。

ただ、内容はネガティブなものではなく、記事の最後にも、
自らの体の回復力を信じ、一歩踏み出すといった旨を綴られていた。


スポンサードリンク


◆終末医療を1月~2月に?◆

小林麻央さんは乳がんを患っているとのことであるが、
その病状に関しては、現在、骨や肺に転移していると、ご本人のブログ「KOKORO」にて明かされている。

また、ネットなどの噂では、乳癌がさらに悪化し、胸や皮膚、腹部などにも転移しているかもしれないとの噂も流れている。

そして、麻央さんは、ステージ4かつ末期がんで、深刻な状態であることも、麻央さんのブログ「KOKORO」より明らかとなっている。

また、ステージ4の末期がんというのは、治療するにあたって、
根治するのは不可能な状態といわれている。

そして、麻央さんはブログで放射線治療が終了したことも明かされていたが、ステージ4の末期がんの場合、治療法として抗がん剤治療と放射線治療が通常、行われている。

また、末期がんで余命がわずかの場合は、病院で緩和ケアとして終末医療を勧めるケースが多いという。

こういった状況から、いずれ終末医療を行われるのではないかと、
以前から噂になっていたが、退院決意の理由や真相は、余命が関係しているのだろうか。

そしてもし、終末医療を行うとすれば、1月か2月あたりになるのだろうか。

なお、退院日は明かされていないが、1月~2月の間なのだろうか。
あるいは、しばらく様子を見て、3月頃になる可能性もあるかもしれない。

※追記
(小林麻央さんが、2017年1月29日の今日、自身のブログ「KOKORO」にて退院を発表されました。)

◆考察・まとめ◆

小林麻央さんは本当に終末医療に取り組まれるために、退院を決意をされたのかどうか。
その真相は謎に包まれているが、それも時の経過とともに明らかになるのではないかと思う。

また、麻央さんはブログで近況を報告されているので、
いずれ、退院決意の理由・真相に関して、言及される可能性というのもある。

現実的には、厳しい状況にあるとは思うが、麻央さんのブログを拝見する限り、
前向きな姿勢が見受けられ、諦めてはいないという様子だった。

なので、筆者個人的には麻央さんが退院を決意されたのは終末医療ではなく、
順調に回復しているものと信じたいと思う。


スポンサードリンク


<小林麻央の関連記事>
小林麻央のブログkokoro最新3月!限定記事「大事なこと」の内容・中身ネタバレはアメンバーだけに…
小林麻央「泣いても良い」中身のネタバレ・転載の禁止。KOKOROのアメンバー限定記事に再び注目が集まる!
小林麻央がガリガリで激やせ?「足細い」「細すぎ」と散歩の様子から心配の声が上がる…
小林麻央の主治医が新薬「オプジーボ(ニボルマブ)」を?末期症状での効果と値段がヤバいと話題に!!
小林麻央のブログKOKORO最新!2月現在の余命や放射線食道炎の状態について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

新着記事

PAGE TOP