神田沙也加の挙式に松田聖子は出席したの?なぜ参加するという情報がないのか理由を探ってみた!

神田沙也加さん(30)が5月12日にハワイにて挙式を行い、そして5月13日に東京都内のレストランで結婚パーティを行ったことが明らかとなった。

そこで気になるのは、沙也加さんのご両親はこれらのイベントに出席したのかどうか、ということであるが、特に母・松田聖子さんは参加したのか、ということに注目が集まっている模様。

しかし、聖子さんの出欠に関してはどうやら、彼女が参加するという情報はなく、不参加(欠席)だったと見られているが、それはなぜなのだろうか。今回は、気になるその理由を探っていきたいと思う。

◆神田沙也加の挙式に松田聖子は出席したの?◆


5月12日に挙式、13日に披露宴がそれぞれ行われたのであるが、神田沙也加さんのご両親の参加に注目が集まった。

そして、注目された松田聖子さんの参加については、姿が見当たらなかったということで、どちらのイベントにも不参加だったようだ。

また、父・神田正輝さんは、披露宴に出席したのかというと、友人との別の用事があったので、参加されなかったが、12日のハワイで行われた結婚式には姿を現したようだ。

ちなみに、披露宴には、ふなっしーや、南海キャンディーズのしずちゃん(山崎静代さん)、AKB48の元メンバーの石田晴香さんら100人ほどが出席していたという。


スポンサードリンク


◆神田沙也加の挙式に松田聖子の参加情報がないのはなぜ◆


神田沙也加さんが母・松田聖子を呼ばない理由とは一体何だったのであろうか。

それは単に、2人が不仲だからであろうか。なお、2人の不仲説については、芸能記者の井上公造氏にも指摘がなされており、聖子さんと沙也加さんには、確執が存在し、それは中学校時代から続いているという。

さらに2人の不仲説には、2017年に沙也加さんが結婚を発表した際、結婚相手の村田充氏、父・神田正輝氏との3ショットは存在するものの、母・聖子さんとの写真は存在しないのも理由の一つとなっているようだ。

しかし、女性セブンによると、聖子さんと沙也加さんは不仲というわけではなく、むしろ関係は良好なようで、なぜ聖子さんが結婚披露宴に参加しないのかに関しては、

「娘の邪魔をしたくない」

とのことだった。

これはつまり、絶大な人気と知名度を誇る松田聖子さんが出席したとなると、本来、注目されるべきは娘・沙也加さんであったとしても、聖子さんに注目が集まってしまう可能性があるからのようだ。

また、女性セブンの報道よると、そういった背景もあり、聖子さんは沙也加さんに対し、結婚に関するコメントは控えるとのことを伝えているとのことだ。

さらに、結婚式・披露宴には姿を見せなかった聖子さんだが、すでに2人で内祝は済ませていたという。


スポンサードリンク


◆考察・まとめ◆


神田沙也加さんの結婚式や披露宴には、全く参加しない”ノータッチ”の松田聖子さんだったが、その理由は不仲などではなく、娘に対する深い愛情が存在していたようだ。

また、女性セブンによると、松田聖子さんは、娘・沙也加さんが成人した頃には、 

「七光りの約束」

ということで、マスコミに対する、母と娘のアピールや、沙也加さんに対するコメントはしないと約束をしていたとのこと。

これは、沙也加さんの将来を考え、自分の力がなくとも立派に自立して芸能界を生きていけるようにするための、聖子さんの配慮だったようだ。

筆者自身もなんとなく感じていたことだが、確かに今回の結婚にしても、聖子さんが”影”となって沙也加さんのことでは、一切目に付かないようになっていた。「影ながら応援している」というのは、まさにこのことをいうのだろう。

ちなみに、筆者は松田聖子さんの大ファンであり、名曲「赤いスイートピー」も常に聞いている。そして、聖子さんが沙也加さんの結婚式や披露宴に出席したのかどうかも気になっていたが、出欠に関しては不在だったということで、仲が悪いのかと心配になった。

しかし、真実は不仲などではなく、むしろその正体は聖子さんの愛情だった。そのことから、2人の親子関係は本当に深いところで結びついているのだなと感動したものだ。

ちなみに、14日の今日は「母の日」ということだが、もしかすると、沙也加さんと聖子さんは会ってお互いを祝福しあっているのかもしれない。


スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

新着記事

PAGE TOP