乙武洋匡が6股不倫!浮気相手で20代後半の女性は誰?顔写真(画像)も注目されヤバいことに!!

あの「五体不満足」の著書を出されていたことでも知られる、

乙武洋匡氏が、6股不倫をしていたことを、認められたようだ。

そして、その内の浮気相手の1人は、

20代後半の女性とのことだが、

一体、誰なのだろうか。

今回は、その人物の顔写真の画像にも、

迫っていきたいと思う。


スポンサードリンク


20代後半の女性は何者?

乙武洋匡氏は5人もの女性と浮気をし、

最大6股をしていたことが発覚している。

そしてそのうちの一人の浮気相手に関する情報では、

去年の末にて、20代後半の女性とチュニジアや、

パリなどに旅行に行っていたとのことだ。

そして気になるその人物は誰なのかということに関しては、

現段階においては明らかになっておらず、不明のようだ。

ただ、不倫相手の女性と思わしき顔写真(画像)が、

ネット上で出回っている模様。

その画像に関しては、googleの画像検索などで、

「乙武 不倫相手」あるいは、「乙武 彼女」、

と検索すると見ることが可能なようだ。

また、これらの画像は、見たところ、

乙武氏と2人で写った顔写真のようだ。

ただ、特定の女性のみでなく、

複数の女性と写った写真があるので、

その中の誰が、乙武洋匡氏と

チュニジアなどへ旅行に行った

20代後半の女性であるのかは不明である。


スポンサードリンク


考察・まとめ

乙武洋匡氏は、6股で5人の女性と

不倫関係にあったとのことだが、

今の嫁である「仁美」さんと結婚されたのが、

2001年とのことで、それから15年間もの間、

不倫を行っていたようだ。

それにしても、五体不満足な状態で、

5人もの浮気相手がいたとは驚きである。

また、乙武氏には、3人の子供がいて、

愛妻家としても知られていたが、

今回の件で、一気に世間からの見る目が変わりそうだ。

ちなみに以下はネット上の反応となる。


スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

新着記事

PAGE TOP