小林麻央は2017年5月までがヤマ?持たないと心配の余命に関わる予言も…

乳がんを患っている小林麻央さんが、2017年4月22日のブログ「KOKORO」で再入院することを明かした。
麻央さんは4月に入ってからあまり体調は良くないようで、咳や息切れがひどいことなどもブログで書きつづられていた。

また、麻央さんはの入院は短期入院であることを明かされていたが、そこはホスピスなのではないかとの噂もあるようだ。さらに彼女のブログでは自身の激やせした姿の画像をアップされていたが、そこには変わり果てた姿が映し出されていた。

さらに、麻央さんについてあまり良くない噂が流れており、なんでも、余命のヤマが今年5月のゴールデンウィークで、持たない可能性もあるとの噂も流れているようだが、その背景にはある人物の予言も関係しているようだ。

今回は、その最新情報に迫っていきたいと思う。


スポンサードリンク


◆5月の予言とヤマの噂◆

小林麻央さんの余命が2017年5月のゴールデンウィークがヤマとの噂が流れているが、その理由は、凄まじいほど予言を的中させているとネットで有名な天瀬ひみか(あませ ひみか)氏の予言が関係している様子。

なぜそこまで、天瀬氏の予言に注目が集まるのかというと、同氏は麻央さんのホロスコープに関して、4月16日~18日はヤマで危険な時期だということを言い当てていたのだ。そしてちょうどその時期は麻央さんのブログ更新が途絶え、実際に病状が悪化していたことが判明した。

さらに、天瀬氏いわく、5月1日~3日までの間は「セカンド・インパクト」という過酷な時期に入るという。そう、ちょうどゴールデンウィークに入る時期であるが、この期間は麻央さんにとってはとても危険であるそうだ。また、その期間だけでなく、しばらくの間は厳しい状況が続くとの予言がなされている模様。

しかし麻央さんの余命に関しては、2016年の夏までの3ヶ月間だったことがフライデーの記事や、麻央さんの夫・市川海老蔵さんのインタビューにより判明しているが、今に至るまで生存されている。

つまり、麻央さんは奇跡を起こしており、もはや、専門家の医師でも推測できないほどの生命力を発揮しているといえるのではないだろうか。

こういった背景もあり、麻央さんが5月まで持たないということはないとは思うが、天瀬氏の予言やその的中率の高さを考えると心配になるところだ。


スポンサードリンク


◆小林麻央の再入院について◆


オフィシャルブログ「KOKORO」で再入院することを明かした小林麻央さん。入院先の病院は不明だが、短期間での入院を余儀なくされているという。

そして、ブログの記事では何度もお世話になっている看護師の方々いる場所への入院であることも明かされているが、実はそこはホスピスなのではないかとの噂が浮上しているようだ。

ちなみに、ホスピスの噂は以前からあったが、今回の入院はどういった意味があるのだろうか。
麻央さんのブログでは病状が悪化し、自らの力ではどうにもできない状態だったので、病院に頼るということだったのだが、長期間ではなく短期間の入院。

通常であれば、がんが進行してここまで酷くなると、やはり長期間の入院が望ましいと思われるが、すでに治すための治療はせず、終末医療に進まれているならば、この限りではないと思われる。

そして、今回の再入院では輸血や点滴を行っており、がんを治すための治療というよりは、痛みを和らげ、少しでも苦痛を感じないようにするための、治療が目的であるのかもしれない。

◆小林麻央がさらに激やせ?◆


小林麻央さんは4月22日にブログ「KOKORO」で「入院」というタイトル記事で再入院を明かしたが、それと共に自身の姿を映した画像をアップされていたが、それを見たときは正直かなりの衝撃を受けた。

というのも、小林麻央さんの以前の顔と比べて、まるで別人のように痩せ細っていたからだ。

ニュースキャスターとしてテレビ番組に出演されているときは、顔はもっとふっくらとした印象だったが、こちらの画像では、口元はマスクで隠れているものの、輪郭はかなり細くなっている。

これはどう考えても、がんの「悪液質」による影響であると思うが、この状態になると筋肉や脂肪が分解され、作られることもなくなっていくという。

つまり、ただ消耗していくのみの状態になるのだ。

◆考察・まとめ◆


小林麻央さんの衝撃的な激やせ画像と、2017年4月の再入院が意味することは、やはり深刻な状態にあるということなのだろうか。

以前に、胆管がんを患い、お亡くなりになられた川島なお美さんも、麻央さんと同じように激やせをされていた。彼女もがんの悪液質に侵されていたと思われるが、麻央さんの顔の痩せ方を見ると、相当危険な状態にあるのではないかと思う。

ただ、麻央さんの24日のブログでは輸血により貧血が改善されたと報告されていたので、その点は安心したものだ。

麻央さんに関しては、天瀬氏の予言もあり、持たないとの噂もあるが、何とかして乗り越え、再び元気な姿を取り戻して頂きたいと祈りたいところ。


スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

新着記事

PAGE TOP