小林麻央のアメンバー限定「桂由美先生のドレスを着た娘」の内容は夫のブログでネタバレしていた!

毎回注目を集めている、小林麻央さんのブログKOKOROのアメンバー限定記事であるが、2017年6月8日にて「桂由美先生のドレスを着た娘」を新たに更新されたようだ。

なお、アメーバ限定記事というのは、その性質上、内容のネタバレが固く禁止されているが、今回に関しては、夫・市川海老蔵さんのブログにて画像や詳細が明かされていた模様。

ちなみに、中身はというと、タイトルからも分かる通り、麻央さんの病状の深刻さを表すものではなく、心温まるご家族のお話だ。


スポンサードリンク


◆小林麻央のアメンバー限定「桂由美先生のドレスを着た娘」の内容◆


小林麻央さんが、ブログKOKOROで新たに更新された記事、「桂由美先生のドレスを着た娘」はネタバレ禁止であるので、内容がほぼ同じの市川海老蔵さんのブログABKAIの記事「桂先生からのプレゼント」を見ていきたいと思う。

というより、そもそもネタバレに関しては記事タイトルそのままで、ブライダルファッションデザイナーの桂由美先生が手がけたドレスを娘・麗禾ちゃんが着ているというもので、とてもかわいらしいものであった。

なお、市川海老蔵さんのブログでは、桂先生からプレゼントされたドレスを、娘の麗禾ちゃんが着て、後ろ向きで立っている画像をアップされており、その内容は、感動のあまり涙してしまったとのことだった。

また、妻の麻央さんも、海老蔵さんとの結婚式のときに、桂先生が作られたドレスを着られていたそうで、ブログ記事では興奮気味の様子だった。

そして、あまりにも嬉しいサプライズだったので、眠っていた麻央さんも起きて、興奮されたとのことだった。

ちなみに、海老蔵さんが娘・麗禾ちゃんのドレスに関する記事を通常公開にされている一方で、麻央さんがアメンバー限定記事にしたのは、麻央さんのブログKOKOROでは、麗禾ちゃんの顔が写っていたからだと思われる。


スポンサードリンク


◆小林麻央のアメーバ限定に登場した「桂由美先生」について◆


小林麻央さんと、市川海老蔵さんのブログに登場した「桂由美先生」とはどのような人物なのであろうか。

桂先生は、「ブライダルの伝道師」とも称され、ブライダルファッションデザイナーとしてご活躍されている一方で、「株式会社ユミカツラインターナショナル」と、「株式会社桂由美ウエディングシステム」の社長として会社の経営もされているようだ。

さらに、その経歴は凄まじく、「一般社団法人全日本ブライダル協会会長」、さらには、「全米ブライダルコンサルタント協会名誉会員」なども務められている。

そんな桂先生は、ブライダルファッション業界の第一人者として知られており、まさに大物と呼ぶべき人物であるが、そのような凄い方から、ドレスをプレゼントされるというのも物凄いことであると思う。

小林麻央さんと市川海老蔵さんは、とても喜ぶとともに桂先生に対する感謝の意を表されていたが、きっとプレゼントをした桂由美先生も喜ばれているのではないだろうか。

ちなみに桂先生のドレスを着られた他の有名人には、「川島なお美」さんや、「安めぐみ」さん、「東尾理子さん」といった方々がおられるようだ。

◆考察・まとめ◆


小林麻央さんのアメンバー限定記事「桂由美先生のドレスを着た娘」の記事では、病状の深刻さを表すものではなかったが、それまでの記事で、激やせした画像や、高熱、痛みなども明かされていたので少し心配になるところがある。

ただ、麻央さんは、ご家族と一緒にいたいがため、在宅医療で長期の治療を行うことに決めたのであるが、おそらく彼女にとって、ご家族と過ごす時間が何よりの楽しみなのではないかと思う。

ちなみに筆者も、ブログにアップされた麗禾ちゃんのドレス姿を拝見させて頂いたが、なんともかわいらしく、まるで天使のようであった。

麻央さんにはこれからも、ご家族で支えあい、仲良く過ごして頂きたいと思う。


スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

新着記事

PAGE TOP