小林麻央はなぜ再入院を?その意味と理由は深刻だということを表しているのだろうか…。

市川海老蔵さんが6月13日に投稿したブログにより、

小林麻央さんが再入院することが判明した。

そしてネット上では、「それはなぜ?」という、

入院をすることに対する、意味や理由に注目が集まっているようだ。

また、ホスピスの施設に入ったのではないかという

噂もネット上には流れているが、

その点については、本当かどうかは分からない。

ただ、もしそうであるとするならば、

病状はかなり深刻であると思われる。


スポンサードリンク


再入院の理由とは一体…

小林麻央さんが再入院をしたのはなぜ?

ということでその意味や理由に、迫ってみたいと思うが、

それについては、ホスピスに入り、

延命治療よりも、残りの人生を充実させるものにするためなど、

様々な憶測が上がっている。

ただ、最も有力なのは、旦那の市川海老蔵さんが、

撮影で不在となるため、

付き添う人間がいなくなるからであると考えられる。

他には、マスコミなどが自宅に押し寄せるのを懸念したための、

対応であるということも考えられている。

もちろん、がん治療を目的とはしないホスピスの病院への

再入院をしたということも100%ないとは言い切れないが、

小林麻央さんは。およそ1年8カ月前に、乳がんが発覚し、

手術に向けて治療を行ってきたことを考えると、

その可能性というは低いのではないかと個人的には思う。

なので、再入院はなぜ?という理由としては、

おそらく、そこまで深い意味があるというわけではなく、

市川海老蔵さんが不在となるので、

その間、心配になるからという可能性が高いと思われる。


スポンサードリンク


病状はどうなのだろうか

小林麻央さんの病状や余命についても、

ネット上で様々な噂が流れているが、

デリケートな部分であるので実際はどのような状態であるのかは

明かされておらず不明である。

ただ、ネット上の噂をまとめると、予想されるステージは3以上で、

余命に関しては、3ヶ月や半年、または、8月までといったものがある。

とはいえ、これらはあくまでも噂やデマを含むものであるので、

実際の病状はどのような状態かは不明だが、

少なくとも、旦那の市川海老蔵さんは会見で、

「深刻」と話されていたので、安心できる状況ではなさそうだ。

考察・まとめ

小林麻央さんに関するニュースはほぼ連日に渡り流れており、

海老蔵さんが病状について「深刻」と話されていた事もあり、

心配になる部分があるが、しかし、

我々にできるのは、麻央さんが何とか、

がん治療に耐え、完治に向かっていくことを祈るしかないと思う。

いつかまた、元気なお姿を拝見させて頂きたいと思う。

最後に以下は、ネット上の反応となる。


スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

新着記事

PAGE TOP