怪盗グルーの月泥棒 声優一覧について!日本語版の配役(声優陣)には芦田愛菜も登場!!

2017年3月25日(土)21時00分~から「怪盗グルーの月泥棒」が土曜プレミアムで放送される。
今回の放送は地上波初の放送とのことで、かなりの注目を集めている。

「怪盗グルーの月泥棒」は2010年に公開された3Dアニメ映画であるが、こちらの作品はあの「アイス・エイジ」シリーズのスタッフが手がけたユニバーサル・ピクチャーズ初となる3Dアニメーションである。

同作品の声優陣には落語家で有名な「笑福亭鶴瓶」さんや、子役タレントで人気の「芦田愛菜」さんも参戦するということでも話題となったが、今回は日本語版の配役一覧について見てみたいと思う。


スポンサードリンク


◆「怪盗グルーの月泥棒」の声優陣◆


まずは、地上波初の放送となる「怪盗グルーの月泥棒」の日本語吹替え版、声優陣の一覧を以下にご紹介させて頂いた。

☆グルー…「笑福亭鶴瓶」

☆アグネス…「芦田愛菜」

☆ベクター…「山寺宏一」

☆グルーの母…「京田尚子」

☆ネファリオ博士…「伊井篤史」

☆マーゴ…「須藤祐実」

☆イディス…「矢島晶子」

☆ツーリストママ…「雨蘭咲木子」

☆ツーリストパパ…「桜井敏治」

☆パーキンス氏…「内海賢二」

☆フレッド…「青山穣」

☆ハッティー…「安達忍」

☆ニュースキャスター…「大塚芳忠」

以上が、「怪盗グルーの月泥棒」日本語吹き替え版における声優陣の一覧となるが、こちらを見るとかなり豪華な顔ぶれがそろっていることがわかる。

まずは、グルー役の笑福亭鶴瓶さん。鶴瓶さんといえば、落語家としてだけではなく、タレントや俳優、歌手と様々な分野にてご活躍されている。その彼が演じるグルーは必見である。

そしてもう一人注目すべき配役は、アグネス役の芦田愛菜さん。芦田さんといえば現在は12歳という非常にお若い方であるが、「日本アカデミー賞新人俳優賞」を受賞しているという大物である。
ちなみに芦田さんと鶴瓶さんは、4月21日にて開催されるUSJの新アトラクション「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」での声も担当されるという。

さらに、ベクター役を務めるという「山寺宏一」さんは、1999年に公開された映画「劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕」の配役としても活躍されている。


スポンサードリンク


◆物語のあらすじは?◆


次に、「怪盗グルーの月泥棒」のあらすじについては以下になる。

ある日、エジプトの大ピラミッドが盗まれ、世界的な大ニュースとなる。「世紀の悪党」を目指す怪盗グルーには寝耳に水。そこで名誉挽回とばかりに、グルーとバナナが大好きな仲間のミニオンたちは月を盗む計画を立てる。まずは「縮ませ光線」を発射する光線銃を奪い、ロケットで宇宙へ行き、月に「縮ませ光線」を浴びせて小さく縮ませ、それを地球へ持ち帰るという作戦だ。しかし、一度盗んだ「縮ませ光線銃」をライバルのベクターに奪われたグルーたちは、光線銃を取り戻すため、ある作戦を考えるのだが…。

「引用元:YAHOO!テレビより」

ストーリーは、グルーとその手下、ミニオンズが世界一の悪党を目指すべく月を盗もうと計画を立てるもの。
こちらは、大人が見るには少し物足りないという意見があるものの、子供と一緒に楽しんで見れるという点においてはかなり評価は高いようだ。

◆考察・まとめ◆


映画作品「怪盗グルーの月泥棒」は25日にて記念すべき地上波初の放送となるわけであるが、本作はユニバーサル・ピクチャーズ初の3Dアニメ作品にして、なんと!!全米興行収入の3D映画史上トップ5に入るという名作となっている。

また、日本語吹替え版では、芸能界ベテランの笑福亭鶴瓶さん、かわいいと人気の子役タレントの芦田愛菜さん、そして声優としての実力が素晴らしい山寺宏一さんらが参加する。

一度、本作品を見られた方でも、再び見ると新たな発見があると思うので、是非とも声優陣の演技に注目してみてはいかがだろうか。


スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP