小林麻央がガリガリで激やせ?「足細い」「細すぎ」と散歩の様子から心配の声が上がる…

小林麻央さんは、がんと闘病されてから、ブログKOKOROにて、
日々の様子を記されているが、2017年1月23日にてアップされた際、
とても衝撃的な画像がアップされたようだ。

それは、小林麻央さん散歩をされた時のものであったが、
その時の様子から、麻央さんは激やせされ、ガリガリになっているのではないかと噂になっている模様。

また、ファンの間では「足細い」、「細すぎ」と、心配する声も見受けられるが、
果たして、これはどういうことなのであろうか。


スポンサードリンク


◆小林麻央が激やせしていた◆

小林麻央さんが1月23日にて記載された記事に、
散歩されている様子のものがアップされたようだ。

記事タイトルは「終了」というもので、
内容は骨への放射線治療が終了したということを報告するものであった。

アップされた画像を見ると、ジャケットを着て、ベンチに腰掛けている様子が移し出されており、視線は遠くの方を向いている感じだった。
そして特に注目したいのは、彼女”足”であり、ガリガリともいえるほど激やせ状態だったのだ。

それは、ブログにアップされた画像を見ても明らかであるが、
ふくらはぎや太ももの部分をみても、本来ならあるはずの膨らみはなく、
まるで平行線というか、例えるなら、木の棒のようにまっすぐになっていた。

そして、そのガリガリの様子から、「足細い」、「細すぎ」という声が、
写真を見られた方から上がっており、「心配だ」という声も上がっている。

ただ、麻央さんは、1月9日にてテレビに放送された「市川海老蔵にござりまする」では、ほぼ寝たきりの様子であったが、
現在では、公園へ散歩するまでに至っている。

なんとも複雑であるが、我々にはただ、回復されるのを祈るしかないと思う。


スポンサードリンク


◆細いのは生まれつき…?◆

小林麻央さんが激やせしたのは、末期がんの影響によるものか、
というと、必ずしもそうとは言い切れないようだ。

というのも、麻央さんの体型はもともと細めで、足細いというのも、
生まれつきなのではないかという声も上がっている。

また、彼女ががんにかかる前にアップされている、
ブログ「まお日記」の画像でも、足は通常よりも細めの印象であった。

なので、一概にがんの影響によるものとは言い切れない。

また、一見細すぎに思える彼女の体型が生まれつきのものであることを考えると、
散歩ができるようになったことで、むしろ”回復”に向かっている可能性の方が高いといえるのではないだろうか。

◆考察・まとめ◆

小林麻央さんは順調に回復していると信じたいところであるが、
麻央さんのオフィシャルブログ「KOKORO」にて、2017年1月26日に新しく投稿された記事が、
とても気になるようなタイトルだった。

それは「泣いても良い」というタイトルで「アメンバー限定記事」となっていた。

ちなみに、麻央さんの「アメンバー限定記事」を読むためには、アメーバブログに会員登録し、
小林麻央オフィシャルブログ「KOKORO」内で「読者になる」ボタンを押し、麻央さんからの承認を得る必要がある。

なお、アメンバー限定記事は、転載・転用が禁じられているので、
記事の内容を知るためには、彼女のブログの読者になる必要があるそうだ。

「泣いても良い」というタイトルから、とても深刻そうな印象を受けるが、
果たしてどういった内容なのであろうか。


スポンサードリンク


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

新着記事

PAGE TOP